BLOG

コミュニケーションを大切に!基本業務を怠らず「頼られる存在」になりたい

2020.08.31

エムアンドアールで働く社員を取り上げるこのコーナー。

今回から、各部門で活躍する社員にインタビューします!

第1回は、店舗管理職として働く社員をご紹介。

店舗管理職とは、取引先委託店舗を管理する仕事です。

入社3年目。首都圏のお取引先を中心に担当しているM社員に話を聞きました。

 

M主任
入社3年目:店舗管理社員のMさん

 

幅広い業務を任せてもらえることがうれしい

Q.入社後の印象はどんなものでしたか?

A.一言でいうと、楽しい職場です。
社内には仕事の話だけではなく、プライベートで仲良くしてくださる方もいます。

同世代に限らず世代をこえた交流ができるのがメリット。
職場の雰囲気は、働きやすくてなじみやすいですね。
人材会社なので、コミュニケーション能力が高い人が多くて助けられています。

それに、幅広い業務を任せていただける環境があります。

同世代の友達から「会社で同じことしかしていない」「決まった業務しか任されない」という声を聞くと、幅広い業務を任せていただける環境があると実感しますね。

私自身、もともとコミュニケーションが得意なほうではありませんが、会社に入って鍛えられましたね。

Q.店舗での仕事内容を教えてください。

A.店舗管理者を一言でいうと、弊社が受け持つ委託店舗のレジ運営・管理をする業務です。

「運営」といっても業務内容はさまざまで、大きく分けて次の6つの業務を担当しています。

  • 広告を出して人を集める
  • スタッフさんの面接
  • レジ研修
  • シフト作成
  • レジ稼働
  • スタッフさんとのコミュニケーション

私の担当は1店舗ですが、ほかの方が担当している店舗をお手伝いすることもあります。

通常のスケジュールは、月の三分の一が店舗業務で、残りの三分の二は主に営業所にいます。
すべての業務に共通しますが、重要なのはスタッフさんとのコミュニケーションだと考えています。

スタッフさんと日々コミュニケーションをとることで、退職を未然に防いだり勤務期間を延長できたりすることも。

積極的にお話しする機会をつくって、あえてプライベートの話もするように心がけました。

Q.仕事で印象に残ったエピソードはありますか?

A.担当していた店舗でレジの増台を受けて売り上げ増につながったことですね。

増台に至ったきっかけは、店舗様から「人が足りていない」という話をいただきご依頼をいただいたこと。
増台できたことでやりがいと達成感があり、とてもうれしかったですね。

Q.業務で、特に気を付けていることはなんでしょうか?

A.仕事の場で年齢は関係ないとはいえ、ただ注意するのではなくて伝え方には気を付けています。
最年少の入社1年半で主任になり、年上の方が部下になることも増えました。

仕事を教える立場にもなり、店舗のスタッフさんに対して、誤操作を注意しなければいけない場面もあります。

仕事とプライベートはメリハリをつけることも意識していますね。
入社直後よりも営業所の売り上げ、利益を考えて動けるようになったと思います。

月次定例会で担当店舗様とのコミュニケーションが深まる

Q.コミュニケーションをとる上での工夫を教えてください。

A.定期的な店舗訪問に加えて、月次定例会でのコミュニケーションを大切にしています。
ただでさえ、店長や副店長などはお忙しい方が多い。

前もってスケジュールを組んで訪問することで、確実にコミュニケーションがとりやすくなります。
お取引先の店舗で誤操作が少なかった月に、店長様にお褒めの言葉をいただいたときは、とてもうれしかったです。

当初のメンバーは、副店長、レジチーフ、上司、私の4名。

その後、5回目からは、私の担当になり、副店長、レジチーフ、私になりました。
定例会は毎回30分程度。

提出資料を基に稼働状況などをお伺いします。

定例会で稼働状況や誤差がある場合は、その内容などをお伝えするのと同時に、既存スタッフの研修状況などもしっかりアピールします!

一方的に稼働状況をお伝えするだけではなくて、店舗の近況などをお伺いする場にもなります。

現状に満足せず、日々の業務管理をしっかり行う

Q.今後の目標やビジョンを教えてください。

A.実は、具体的な目標はないんです。
目標を達成したら、それで満足してしまうという気持ちがあるからです。

具体的な目標ではなくても、社内外の人から「必要とされる」「頼りにされる」存在になりたいという思いは常に持っています。

そのためにも、常に当たり前のこと、基本をしっかり続けていきます。

基本的な業務をしっかり行うことで、今担当する店舗のスタッフさんや担当者さんから、感謝されて「ありがとう」と言ってもらえる仕事を続けたいですね。

そのために、日々やるべき課題を意識しています。
その先の目標や課題を着実に達成していきたいですね。

日々のスケジュールは、社内イントラネットを活用して細かくスケジュール管理しています。
今後は、対企業交渉なども任せてもらえるように、もっと成長していきたいと思います。

まとめ

今回は、店舗管理職に就く社員をピックアップしました。

社員インタビューは、今後連載でお届けいたします。

資料請求・お問い合わせ

レジのアウトソーシングや教育など各種サービスの資料をご用意しております。
資料請求・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-711-336