BLOG

突撃【店舗訪問】小売店舗の魅力を発信中!

2021.11.17

コロナ禍を機に、小売業を取り巻く環境が急速に変化しています。

DX推進によるセルフレジの普及や決済方法の多様化やEC、ネットスーパーを中心とした配送の普及が進み、店舗での直接購入に限らず、商品購入の選択肢が急速に増えています。

小売業を取り巻く様々な変化が起こるなかで、店舗は基幹となる重要な場所であることに変わりありません。

様々な変化を受けて、「単に商品を購入するための消費行動」としての買い物ではなく、商品を購入する体験が「付加価値」となる時代が訪れるとの見方もあります。

弊社では、今後も地域の人々に愛される魅力的な店舗に注目しました。

実際に店舗を訪問し、ご紹介しています。

 

ご紹介店舗

【スーパーマーケットレポート】紀ノ国屋インターナショナル(青山店)

第一回は、紀ノ国屋インターナショナル(青山店)をご紹介します。

https://www.e-kinokuniya.com/

1910年に果物商としてスタートして以降、老舗スーパーマーケットとして知られる紀ノ国屋。「食を豊かに、人生を豊かに」をモットーに、長年お客様に愛され続けているスーパーです。

ブログはこちらから

【店舗レポート】マルイファミリー溝口内「まるい食遊館」

2回目のブログでは、マルイファミリー溝口店内の「まるい食遊館」をご紹介します。

https://www.0101.co.jp/078/

丸井溝口レジ

首都圏を中心に、ファッションビル業態として商業施設を展開する株式会社丸井グループ。

創業以来、小売・金融一体の独自のビジネスモデルを、時代やお客さまニーズの変化に合わせて、革新・進化させてきた企業です。

今回は、神奈川県川崎市高津区にあるマルイファミリー溝口店内の「まるい食遊館」をレポートします。

ブログはこちらから

【店舗レポート】角上魚類(小平店)

3回目の店舗レポートは、新潟県寺泊にある「魚の市場通り」に本店を構え、全国22店舗に展開する角上魚類(小平店)。

メディアでも新鮮な魚やお寿司などの人気ぶりがたびたびメディア等で取り上げられる鮮魚の専門店です。

角上魚類②

東京には小平、赤羽、南千住、日野の4店舗を構えています。

ここでは、小平店についてレポートします。

https://www.kakujoe.co.jp/index.php

 

ブログはこちらから

 

まとめ

アフターコロナの時代には、小売店舗が「日用必需品を購入する場所」としての役割だけではなく、各店舗の差別化が進み全国から「ここで買い物がしたい」とお客様が集まる場所になるでしょう。

今後も、様々な特長を持つ魅力的な店舗を訪問してまいります。

ぜひ皆様も、実際に買い物に訪れてみてはいかがでしょうか?

資料請求・お問い合わせ

レジのアウトソーシングや教育など各種サービスの資料をご用意しております。
資料請求・ご相談など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせはこちら

0120-711-336

レジアウトソーシングの株式会社エムアンドアール